しゅとるつきょうとシュトルツ京都

店舗情報

シュトルツ京都
住所: 〒606-0844
★KITAYAMA FACTORY(ご来店時はコチラまで) 〒606-0844 京都市左京区下鴨北茶ノ木町29/★OFFICE(宅急便ご利用時はコチラまで) 〒615-0901 京都市右京区梅津南広町85-804
TEL: 075-468-3350
FAX: 075-468-3351
定休日: 日曜日
営業時間: 11時-19時
e-mail: stolz-kyoto@alto.ocn.ne.jp
URL: http://www.stolz-kyoto.com

業務内容

革製品、合成皮革製品の修理全般をお受け致します。
レザーリペア、張替、再縫製、カラーチェンジetc.
部分的な補修においては、張替と塗装技術にて小範囲のローコスト施工も可能です。

取扱商品

自動車内装全般、ソファ、チェア、バッグ、ジャンパー、革小物etc 革が少しでも使用されています製品でしたら対応させていただきます。
詳細の施工例は当店ホームページをご覧ください。
どんなことでも、まずはお気軽にお電話ください。
(出張作業等で店舗不在が多い為、ご来店前はお電話ください。)

価格例

自動車シート1脚リペア 35,000円〜
ソファ3人掛けリペア 50,000円〜
バッグリペア 15,000円〜
コート等 12,000円〜
(部分補修も可)
上記は参考価格です。施工はお客様のご予算と内容に応じて最善をご提案させていただきます。
※京都市内無料出張お見積り致します。

地図

35.05392,135.77291,シュトルツ京都,〒606-0844 ★KITAYAMA FACTORY(ご来店時はコチラまで) 〒606-0844 京都市左京区下鴨北茶ノ木町29/★OFFICE(宅急便ご利用時はコチラまで) 〒615-0901 京都市右京区梅津南広町85-804,96%,350px
一言アピール(修理への思い、お客様へのメッセージ)

当店は革に関する全ての案件に対応致します。

ジャンルが違うから・・・と言って、お断りする事はございません。

京都、大阪の各分野の職人の方々とのネットワークにより今まで不可能だったような案件や、ご自身で何件も廻って行っていたような施工を全て当店で一元化する事が可能です。

例えば、ソファが部分的に裂けている場合、今までは部分的に張り替えて色が多少違っても妥協されるか、それが嫌で全て張り替えて高額になるか、でしたが、部分的に張り替えて塗装で周辺と調和させる事が可能ですのでこれが最善の仕上げと言えるのではないでしょうか?

革製品の工務店のような感覚でご相談いただければ最善を尽くしてお応え致します。


自転車のイラスト

宝ヶ池公園の写真

<宝ヶ池公園>

地下鉄松ヶ崎駅から国際会館駅の間に広がる宝ヶ池公園。
北部にある宝ヶ池は、江戸時代に農業用のため池として作られたもの。松ヶ崎側には大学ラグビーの対抗戦などが行われる運動公園、東部にはかつての京都競輪場を改築した子供向け遊戯施設「子供の楽園」があり、子供の楽園と宝ヶ池を「いこいの森」が結んでいます。
四季折々の花が楽しめるように設計されていて、野鳥観察の施設もあります。京都市内とは思えない自然空間を味わえる場所と言えそうです。