りんか凛靴

店舗情報

凛靴
住所: 〒604-8374
京都市中京区三条通大宮西入上瓦町62番
TEL: 075-821-2605
FAX: 075-821-2605
定休日: 木曜日、第2水曜日
営業時間: 10:00-20:00
URL: http://kyoto-rinka.com/

業務内容

靴修理、シューケア用品販売

取扱商品

国内外から選りすぐりの材料、シューケア

価格例

ピンヒール ¥735〜、ハーフソール ¥1,785〜
トップリフト ¥2,100〜、 オールソール ¥10,500〜

地図

35.00855206277057,135.74800938895487,凛靴,〒604-8374 京都市中京区三条通大宮西入上瓦町62番,96%,350px
一言アピール(修理への思い、お客様へのメッセージ)

凛靴では、お客様一人一人のニーズに合わせて修理方法を提案し、大切な靴にさらに愛着感が増すよう、丁寧にお直しさせていただきます。修理後は、磨いてお渡ししますので、全てお預かりさせていただきます。


自転車のイラスト

八坂神社御供社の写真

<八坂神社御供社>

京都三条会商店街の一角、
三条通黒門に八坂神社御供社(ごくうしゃ)が立つ。
その設立は、896年、平安京を原因不明の疫病が襲ったことに遡る。当時、疫病は疫神や怨霊の仕業と考えられ、これを鎮めるため御霊会が行われたという。
御霊会は、平安京内の広大な庭園だった神泉苑の池のほとりで行われた。
当時の国の数と同じ66本の鉾を立て、祇園社(現在の八坂神社)からスサノオノミコトなど三基の神輿(みこし)を迎えた。
後に神泉苑の東南端の地に社が置かれ、これが御供社につながるという。
1906年に八坂神社の末社となり現在に至る。