ありつぐ有次

店舗情報

有次
住所: 〒604-8052
京都市中京区鍛冶屋町219
TEL: 075-221-1091
FAX: 075-231-1066
定休日: 元旦、1月2日
営業時間: 9:00〜17:30
URL: http://www.kyoto-nishiki.or.jp/omise/zakka/tenpo-005.html

業務内容

料理庖丁・料理道具の販売、それに伴うアドバイス、メンテナンス。

取扱商品

料理庖丁・料理道具

価格例

家庭用庖丁 18cm 1,260円

地図

35.00514250000001,135.7661713,有次,〒604-8052 京都市中京区鍛冶屋町219,96%,350px
一言アピール(修理への思い、お客様へのメッセージ)

大切な道具を最後まで使っていただけるように形を修正したり、庖丁の柄を早い目に取替えたりすることで、永く使用していただけます。


自転車のイラスト

矢田寺の写真

<矢田寺>

矢田寺の本尊は、日本で最初にできた地蔵菩薩で、五尺二寸の立像梧桐一木造り弘仁七年六月廿四日春日明神作と伝えられています。本尊の地蔵菩薩は、火中に立つ地獄代受苦のお姿で、安産守護・子孫繁栄・病患悉除・万霊供養の霊験あらたかといわれています。
平安時代、大和国にある金剛寺(奈良県大和郡山市)という寺院の別院として創建されたのが始まりで、その後この地に移されたといわれています。ここにある鐘は「送り鐘」と呼ばれ、使者を冥土に送り返すときにつかれます。