まさめうっどめーかー柾目ウッドメーカー

店舗情報

柾目ウッドメーカー
住所: 〒617-0002
向日市寺戸町笹屋37-16
TEL: 075-922-5590
定休日: 火曜日
営業時間: 9:00-21:00
e-mail: masame@sings.jp
URL: http://ha8.seikyou.ne.jp/home/tk53 業務内容

業務内容

アコースティックギターの修理一般 販売

取扱商品

アコースティックギターの修理道具・部品・ギター本体

価格例

ホームページに詳しく載っていますが、専用の接着剤 タイトボンド 500円ぐらいから。ペグ(糸まき)5000円ぐらいから。ギター本体も 8000円ぐらいから

地図

34.955335,135.7026572,柾目ウッドメーカー,〒617-0002 向日市寺戸町笹屋37-16,96%,350px
一言アピール(修理への思い、お客様へのメッセージ)

柾目ウッドメーカーはアコースティックギターの修理・メンテナンスを主におこなっており、ギター本体・修理用部品・ギター部品などの販売もしております。


どんな状態のギターでも職人技でほぼ100%修理致します。


あなたの大切なアコースティックギターのよりよい演奏性を約束致します。


自転車のイラスト

実相院(かえる編)の写真

<実相院(かえる編)>

岩倉の地にひっそりと佇む実相院は、1229年に創建された歴史ある門跡寺院。もともとは紫野にあった寺院でしたが、洛中(現在でも上京区に実相院町の地名が残っています)へ、そして応仁の乱の戦火を避けるために岩倉の地へと2回の移転を経験し、現在に至っています。内部には狩野派絵師による襖絵や古文書が展示され、控えめで上品な門跡寺院ならではの雰囲気を味わうことが出来ます。
そんな実相院は、毎年、新緑の季節になるとあるいきものがやってくることで知られています。そのいきものとは、寺でお守りにもなっている希少生物のモリアオガエル。彼らは五月になると庭園の池付近へ白くやわらかいボール状の卵を産みにやってきます。卵からかえったおたまじゃくしたちは庭園の池で成長し、夏には裏山へと帰っていきます。そのかわいらしい姿は、秋の紅葉に負けず劣らずの人気ぶりです。