かわしゅうり きょうとほんてん革修理 京都本店

店舗情報

革研究所 京都西京店
住所: 〒615-8225
京都市西京区上桂森下町36-1
TEL: 0120-101-996 / 075-205-3560
定休日: 不定休(ご来店予約制)
営業時間: 10:00-17:00(メール、電話は24時間受付)
e-mail: info@kyoto-1.com
URL: http://kyoto-1.com/

業務内容

革製品・合成皮革製品の修理・クリーニングを承ります。椅子座面の張替え、バッグ等・金具の再メッキ、カラーチェンジ、ソファのひび割れ、破れ、再生いたします。
詳しくは修理ブログを御覧ください。「革修理京都本店」で検索してください。

取扱商品

バッグ、財布、ソファ、椅子、革衣類、靴

価格例

・クリーニング……3,000円(税別)から
・バッグ修理……13,200円(税別)から
・ソファ修理……50,000円(税別、運搬費別)から

地図

34.9850377,135.69534440000007,革修理 京都本店,〒615-8225 京都市西京区上桂森下町36-1,96%,350px
一言アピール(修理への思い、お客様へのメッセージ)

革製品は、人の皮膚と同じように手入れをすれば大変長持ちいたします。スレ傷や破れ、退色等は見違えるほど綺麗に蘇ります。押入れやクローゼットで忘れられたハンドバッグ、リペアすればまだまだ使える思い出のソファなど大切なお品を診断いたします。お気軽にご相談ください。


自転車のイラスト

松尾大社の写真

<松尾大社>

太古の昔よりこの地方一帯に住んでいた住民が、松尾山の山霊を頂上に近い大杉谷の上部の磐座(いわくら)に大山咋神を祀って、生活の守護神として尊崇したのがはじまりといわれています。渡来人の秦氏が氏族の守護神として崇敬しており、大宝元年に現在地に社殿が整えられました。
平安京では王城鎮護の社として、「賀茂の厳神、松尾の猛霊」と称され、松尾大社は賀茂神社と並び京都最古の神社といわれています。とくに醸造の祖神として尊ばれ、亀の井の水は酒造時に入れると酒が腐らないといわれ、延命長寿、よみがえりの水としても知られています。